2017年7月27日 (木)

8月の教室、ワンディ・レッスン

 昨日・今日と少し雨が降り、日中も幾分暑さが落ち着きました。この間にと、外にでる仕事、庭仕事、家の掃除といろいろがんばりました。体を動かしても、汗をかかないし快適です。でも、また明日からは猛暑が戻ってくるのですね~。

豪雨の被害が続いている地域もあれば、この辺りはからから、砂漠のようです。昨日、本当に久しぶりに少し雨が降りました。もう少し降って潤してほしいものです。

暑い8月、教室は涼しそうな爽やかな色合いの作品を作ります。

20170727_170854

細長~い壁飾りです。ブルー系の花がたくさん。

中に結んでいるリボンはエドウインのジーンズの切れ端なのです。以前にニットの作者さんから分けてもらっていました。今回の作品にぴったり、ざっくりと結びましょう。

20170727_170905

花材・・・ルリタマアザミ・ベッチーズブルー、エリンジューム・オリオン、ニゲラ、ディアポロ、オウレン・・・・etc

お気に入りの秋色アジサイ、グリーンシャドウもいい感じ。

20170727_170943

夏のシックな壁飾り、サマー・ワンディレッスンも併せて実施しますのでどうぞお早めにお申し込みください。

   ( 材料費 5000円、講習費 1000円)

期日は直接、メール・お電話でお問い合わせください。

 

にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月14日 (金)

7月の教室

20170706_8_05_45

九州北部の豪雨の時期に故郷人吉に帰省していました。豪雨は局地的なもので大きな被害が出てしまいました。姉の所は人吉市から少し離れた田園地帯です。雨は降り続いていましたが、被害が出るほどではありませんでした。

20170706_8_06_11_1

熊本・宮崎にまたがる九州山地南部の主峰、市房山は雨に煙って姿が見えませんでした。

九州の緑深い山々、美しい水の流れが無残な姿になって、心が痛みます。

故郷の様子をご心配いただき、お訊ね下さった方々ありがとうございました。

さて、今週はレッスンが続きました。今月は、「フラワータルト」

20170711_112114

ブリキのタルト型にたくさんの花を入れて可愛いフラワータルトを作ります。

タルトの外側は、短く切ったスモークツリーをたくさん入れてもふもふに。

花材・・・・SPバラ(シセロ、フリューレット、リトルウッズ)、ライスフラワー、マメグンバイナズ       ナ、ニゲラ、スカビオサ、ヤツデ、ネベリアクラスタースター、グリーンシャウ・・・・   

にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね


Dsc_1458

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

6月の教室

 

今朝はしとしとと雨が降り、梅雨空の涼しい日です。梅雨前線が日本の南にしっかり居座っているため、南からの暑い空気がまだ入って来ないとか。この過ごしやすい天候は嬉しいですね。

近所の公園の梅の木が高い所には梅の実を残していました。。梅は中国の原産で奈良時代には日本に到来、平安時代にはその薬効が知られ梅干しつくりも始まったということ。
子どものころ、梅酒の梅の実を食べて酔っぱらったことがありました。アルコールは合わない体質だと親に言われたことを思い出します。

今年はシロップ漬けでも少し作りましょう。

20170612_230402

6月の教室。「ロックガーデン風に」

レウカデンドロ・アージェンタム、光沢のある銀白色の姿はインパクトがあります。南アフリカ、オーストラリア原産の植物は強い紫外線を避けるため細かい毛がびっしりついています。

他にもユーカリの仲間をいろいろ使いました。

シダの仲間・シースター、ナズナも入れて・・・・あまり入れ過ぎるとロックガーデンがだんだんジャングルになってしまいます。

20170612_230533


にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 4日 (日)

スモークツリー

今年は、どうゆう訳なのでしょうか。木々も草花も普段よりもたくさんの花を付けています。散歩で見かける道端の雑草も可憐な可愛い花が目を楽しませてくれます。

我が家の小さな庭も、春の初めから次々に球根植物・宿根草・・・・咲き続けて、手入れが間に合いません。

皆さんのところはいかがですか?

今は、スモークツリーが一番目を惹きますね。モクモクと本当にスモークです。


Dsc_1439_2


Dsc_1433_2

半月ほど前、あまり目立たない小さな花がたくさん咲いていました。

普段よりもかなり多いです。

今日は高枝切ばさみでたくさん切って、ドライにしました。ドライにしてもフワフワ感はそのまま。なんだか気持ちまでふわふわと柔らかくなってしまいそうです。

 

Dsc_1435

 



にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

 



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月11日 (木)

5月の教室

 

夏日の暑さの今日は、昨日より10度以上も気温が上がりました。ジェットコースターのように急上下する気温。体調を崩さないようにしましょう。

今年は庭の植物たちも鮮やかに次々に花を咲かせています。朝の散歩の時に見かける花も綺麗に咲き誇っていますが、なんだかいつもより短い時間にその姿を変えていっているように思われます。

20170511_6_31_23

道路わきの狭い花壇。コンボルブルス・ブルーカーペットなどブルー系の花が勢いよく育ち、まるで夏の景色です。

Dsc_1399

可愛いミニバラも咲きました。

工房前のミニ苗屋さん。

南向きなので夏場は苗を置けません。もう少しの間の営業です。

 

20170511_6_31_04_2


5月の教室が始まりました。今月は「3つのポット」

サイズが違う3つのポットにそれぞれ違うチューリップを入れます。

Dsc_1416

シャト、ゲープランドキフト、ブルーダイヤモンド・・・・ちょっとぜいたくな作品ですね。

スプレーバラもエクレール、ラディシュ、テディベア、リトルシルバーをそれぞれに組み合わせて入れましょう。

横長のスペースに並べたり飾り方はいろいろです。

Dsc_1420

 

Dsc_1417_2

 

   

にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月28日 (金)

藤島新さんのニューアトリエ

 

20170428_103645

J-houseのニューアトリエに行ってきました。以前のアトリエから徒歩10分くらい、南青山にある素敵な空間です。

20170428_103658

たくさんのドライフラワーに囲まれたドライフラワー好きには夢のようなスペースです。

20170428_103800

このアンティークな台はいいな~。

20170428_130622

段違いになっている手作りのカーテンレール。さすが~。

20170428_103710


随所に素敵な作品が。

写真を撮っていないのが残念ですが、そこ此処に流木などを使った楽しいテイストの小物があります。ぜひ、足を運んで見てきてください。

港区南青山3-2-9  makabeマンション3F

20170428_115745

 

今月のレッスンの作品。

にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月22日 (土)

アルギロプシスが咲きました。

シンカルファ・アルギロプシスが咲きました。

20160409_063843_2

以前に藤島 新さんがface bookに書かれていましたが、九州で一か所だけ生産していた生産者が今年から生産を止めてしまったらしいです。
私も今年は早めに市場に注文を出していましたが、残念です。

Dsc_0428_2

銀白色のかさかさした小さな花は、ドライフラワーの素材としても大変魅力的な花でした。

南アフリカ原産。生産者のお父さんが南アフリカまで行き、種を持ち帰ったのだそうですが。

庭の大きな鉢2つに数株ずつ植えていました。一つは元気よく花を付けましたが、もう一つは

枯らしてしまいました。

生き残っている貴重な株はこれから大事に育てていきましょう。

以前、ガーデニングに熱心な頃は沢山の植物の種をまいたり、挿し芽をしたりして楽しんでいました。

アルギロプシスも挿し芽をして増やしていけたらいいですが、生産者が辞めたほどだから難しいかもしれません。

これからの時期が挿し芽には良い時期でしょう。チャレンジしてみますね。

Dsc_0032_2

この写真は昨年購入した時のもの。taguchi農園は夏は大変な猛暑になります。オーストラリアの植物は元気に育ちますが。

  

にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

 

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月11日 (土)

マザーズデイ・ワンデイ・レッスン

春の陽気は、まだ足ふみを続けていてもう少し先になりそうです。

昨年の今頃は、作品展の準備に追われ、その後、膝を痛めてしまいましたので我が家の小さな庭は酷いことになっています。植え替えなくてはいけないものが沢山放置されたり、根っこがはびこってしまったり・・・・やることがたくさんです。少しずつ頑張っていますので、そのうちに・・・・。

4月の教室は、「マザーズデイ・ワンデイ・レッスン」になります。今年も3種類、用意しました。

Dsc_13182

オールドコパーにオレンジ系のチューリップ、バラを入れました。オレンジ系の花を使うことはあまりありませんがこれはキュートですよ。

Dsc_1325

幅広リースに鉛シートを巻いたワイヤーを付けました。淡い色合いの花が素敵です。

Dsc_1337

レース編みのように繊細に編んだワイヤーのプレートにリースを付けて。

以前に濃茶のプレートを使いました。今回は白バージョンです。

お早めにお申し込みくださいね。素敵な手作りのプレゼントをどうぞ!

プレゼント用のご注文も承っております。


2017年 Mother's day one day lesson のご案内    

    にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月 9日 (木)

ミモザを飾って 3月の教室

昨日3月8日は国連が定めた国際女性デーでした。
イタリアではこの日は、「ミモザの日」。男性が日頃の感謝をこめて身近な女性にミモザの花を贈るそうです。
春を告げる花、黄色いミモザの花が町中に溢れるとか。

今月はミモザをたくさん使ったビビッドな作品です。

Dsc_1327

壁に掛けても、台の上に置いても2ウエイに楽しめます。

20170301_1801211

ラスティーな大き目のポットの背面には、鉛シートを巻いたワイヤーで掛けるところを作りました。

花材・・・・ミモザ、チューリップ(モンテカルロ)、SPバラ(ビビアン、エクレール)、スイトピー

 

     (式部)、モコモコ、ブルースター・・・・etc

Dsc_1328

久しぶりにブルースターを使います。可愛い鮮やかな空色も、ドライになるとシックなおとなしい花になってしまいます。でも、いい感じ。

Dsc_1348

まだまだ、冷たい風に震える日々。春待ちの思いをこめてつくりましょう。

  にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月31日 (火)

チューリップ・チューリップ

チューリップがいろいろドライフラワーに。

Dsc_1284

ユリ咲き品種のバラードです。生花の時はピンクの色合いが強いパープルに白い覆輪が。

ドライになると、

Dsc_1292

パープルの色が強く出てきます。

くねくねとねじれた花弁もいい感じに。

2015030501939

綺麗なブルーの八重咲き「ブルーダイヤモンド」

好きなチューリップのひとつです。

 

Dsc_1303


ゲープランドキフトはやっぱり素敵!

Dsc_1307

まだまだ・・・・これからチューリップの季節です。

  にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 5日 (木)

1月の教室・バレンタインリース

 

 2月14日・バレンタインディにちなんで、1月はハートを取り入れた作品を作ります。

さて、今年は。

 

Dsc_1262

丸い形のリースですが、中にハートが入っているのですね。

テラコッタで作ったハート。でも、ハートだけではなくていろいろあります。ニャンもティーカップも靴下も・・・・マイフェイバリッットなものたちを入れた楽しいバレンタインの作品です。

Dsc_1256

テラコッタのハート。


Dsc_1257

 可愛いニャン。

Dsc_1259

小さなティーカップ。何を飲みましょうか。


Dsc_1258

ソックスにはプレゼントを入れて。

今回リースに使ったテラコッタの素敵な作品は、近所にお住いのテラコッタ作家Mさんの制作です。見せていただいた時、思わず「可愛い!素敵!」と嬉しくなってしまいました。
テラコッタの質感は、ナチュラルなドライフラワーによーく合いますね。

たくさん制作していただいて本当にありがとうございました。
教室の生徒さんたちもとても楽しみにしているのですよ。

使っている花材

 
ユーカリ・ロブスター、エキゾチカ、イイギリ、spバラエクレール、オールドファンタジー
 シャリンバイ・・・・etc

今月からドライフラワー教室・前期(1月~6月)が始まります。どうぞ一緒にドライフラワーを楽しみましょう!お待ちいたしますね。

遠方の方もお声を掛けてください。分かりやすい説明を用意致します。


 
にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月 2日 (月)

新年おめでとうございます!

2017年、明けましておめでとうございます。

「世界の人々が、平和に穏やかに暮らせるようにと祈ります」
家族用の年賀状に書いた一言。
私もゆっくりと落ち着いて日々をおくりたいと願っています。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。


Photo

年末から長男たちがフィラデルフィアから帰っていました。
掃除と料理に追われた数日でしたが、変わりなく元気な顔を見て一安心です。今日から山形方面に旅行に出かけました。

春になったら家庭訪問に出掛けようかと思っています。フィラデルフィアの冬はとても寒いらしいのです。

膝も大分良くなりましたので、今年はいろいろ活動できたらいいな~。

   にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月10日 (土)

新春ワンディレッスンが始まります。

クリスマスのレッスンが終了しました。多くのご参加・ご注文ありがとうございました。
日曜日から新春の作品作りが始まります。

今年も壁に飾る作品と置くタイプと2種類を用意しました。

A 新春の壁飾り

20161130_143057_2

赤い実とグリーンのリーフ類が美しいブーケ型の壁飾りです。新春の松のような細い葉はマキバブラシノキ。こんな細い葉のキンポウジュもあるのですね。幅広い葉がくるりとカールして素敵なミハラキンポウジュも使います。

20161130_143443

B 新春のバスケット

こちらは置くタイプ。

20161130_143651_2

今年は赤い実を集めるのが大変でした。気候の影響もあるらしい。
何時でも手に入ると思ってはいけないのですね。作品に使う実物が少し
変わる場合もあります。全体のイメージは同じようなかんじです。

新春のワンディレッスン
 A、Bともに 材料費 4000円
         講習費 1000円


お知らせが遅れてしまいましたが、まだ少しございますので早めのご連絡を。


新春ワンデーレッスンへ


  にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 6日 (火)

流山をちょっと散策しました。

昨日は「HUYU展」最終日でした。搬出はYさんが車を出して下さり、ゆっくり電車できてくださいということで、すっかり甘えさせていただきました。Yさん、いろいろと本当にありがとうございました。

のんびり電車で向かいました。「流山電鉄」には初めての乗車。なんと、単線なのですね。駅のホームも一本だけ。「スイカ」も使えません。

20161205_142349

首都圏にある鉄道なのにびっくりです。
鉄ちゃんたちには人気の路線なのだそうです。

20161205_142609

江戸川沿いに位置する流山のまちは、江戸時代から明治大正にかけて商業の中心地として栄えていたそうです。当時は水運が中心だったのですね。その街並みを保存し、活用している「流山本町・江戸回廊」を少し歩きました。

20161201_111821

20161201_111754_2

ここ「丁字屋」さんはイタリアンレストラン。美味しいと評判。

20161204_150749

お茶屋さんは「万華鏡ギャラリー」に。

20161204_150531

写真を撮られるのは苦手な私の顔がこんなにたくさん。万華鏡になってしまいました。

20161205_144303

新撰組ゆかりの浅間神社の後ろにりっぱな「富士塚」がありました。

20161205_144358

6mくらいでしょうか。1合目から9合目まで。登ってみました。富士山が噴火した時の溶岩で作られています。

20161205_144606

ごつごつしています。

20161205_144742

「山頂」から。ずっと前に、本物の富士山に登りました。今は足がよくないので富士塚で十分です。

展示会の会場まで、1時間くらいぶらぶらと散策を楽しみました。

    にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年12月 4日 (日)

蔵のギャラリーのイヴェントに参加

流山本町は江戸川に沿って、江戸時代から明治・大正にかけて商業の中心地として栄えたところです。
百数十年の歴史ある老舗が点在し、当時の面影を忍ばせています。

今回、参加した蔵のカフェ・ギャラリー「灯環(とわ)]さんも「国登録有形文化財」に指定されている古い蔵を使った趣のあるところでした。

20161201_104932

大きな梁の存在感がすばらしいです。

「FUYU展~クリスマスを待つ時間」は手仕事のぬくもりに包まれながら・・・をコンセプトにニット、キャンドル、洋服、・・・・9人が出展したイヴェントでした。私は今回初めて声を掛けていただいたのですが、クリスマス・ワンデイレッスンの時期と重なり雰囲気を体験してという感じでの参加でした。

20161201_102958

評判のベーグルはすぐに売り切れました。私も少しゲット。美味しかったです。

20161201_105039

蔵の外観。分厚い壁、どっしりした造り。いろいろな手作りの空間としてはすばらしいところです。

今回参加して、いろいろな手仕事に取り組む方たちと知り合えたのが嬉しいことでした。
個性的で、パワフル。色々話が出来て楽しかったです。

明日までです。

  にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月11日 (金)

クリスマス ワンデイレッスンを追加しました。

短い秋を通り越して冬の訪れにふるえる日々です。
今週からクリスマスのワンディレッスンが始まりました。
クリスマスの作品作りはやっぱり楽しいですね。可愛いサンタさんやエンジェル、シックなスターやツリーたち。冬の木の実やリーフをたくさん入れて、それぞれのクリスマスの作品が出来上がりました。

今年は6つの作品を用意しましたが、赤い色合いのものが終了してしまいましたので、
2作品を追加します。

 

20161107_145228xmasa

Aスターの色違いバージョン。スターもゴールドになります。

20161107_145305xmasa


20161111_091507xmasg

こちらは可愛いキューピットを飾った円形のリースです。

20161111_091602xmasg2

人形は見る目線の高さで表情、雰囲気が随分変わりますね。少し下から見た方が優しい感じがするかなと思います。

どちらも少しづつ準備しましたのでお申し込みはお早めに。作品キットもありますよ。

クリスマス ワンディ レッスン

      にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月27日 (木)

市場より

このところ欲しいものがなかなか手に入らなかった市場でしたが、昨日はいろいろ集まりました。

20161027_151621

オランダ産。ロイヤルネイビークラシック。濃い紫色が素敵です。
ドライになったらどんな色合いになるかな。楽しみです。

20161027_152959

リューカデンドロ・ケープスパイス。南アフリカ産。乾燥させているうちに開いてきます。

20161027_160428

ユーカリ・クルセアナという名前で売られていますが、「エキゾチカ」だと思います。
オランダ産。輸入物の名前は時々変わるようです。

20161027_155906

お気に入りのユーカリ・ロブスター。どんなふうに使おうかな~とわくわくしてしまうユーカリです。

20161027_160918

ポポラスも綺麗な実がたくさんついています。

20161027_161254

バラ・ベルローズ。秋バラの時期なのに、バラは少なくて困ります。

20161027_154702

イイギリ、垂れ下がる赤い実がいい感じですね。

乾燥機を使ったり、天井から下げたりしてドライにします。乾燥したらshopにUPしますので

少しお待ちください。

     にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月21日 (金)

10月の教室

今月は、Xmasの準備や出張講習が続き、慌ただしい毎日でした。
そういえば、10月の教室をUPしていなかった!もうほぼ終わってしまったのに。

では遅ればせながら、そろりと。

Dsc_1227

10月は綺麗なアジサイを使って素敵なトピアリーを作ります。全体の形に気を付けて、時々ターンさせてみましょう。球形になるように、おむすび型ではありません!

Dsc_1228

花材

  バラ(ミントティー、エクレール)、ヒメヒゴダイ、センダン、ユーカリ・フィシフォリア、

  スターバースト、秋色アジサイ・・・・etc

細い枝のバラ、ヒメヒゴダイなどは少し長めに挿してもいいですね。でも、あまり多くならないようにしましょう。

Dsc_1174

ヒメヒゴダイ  キク科トウヒレン属 日当たりのよい草原に生えろ2年草です。



Dsc_1231


     にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月11日 (火)

クリスマス ワンディ レッスンをUPしました。

つい数日前まで30度を超えていたのに、すっかり涼しくなりました。暑くもなく、寒くもなく一番過ごしやすい時期です。でも、最近は春も秋も短くて、一年のほとんどが夏か冬になってしまいましたね。

クリスマスのワンディレッスンのご案内をUPしました。

Dsc_1198

きらめくスターを飾った大きな作品です。

Dsc_1202

20161011_120745

こちらはたくさんの秋の実を使った野趣溢れるリースです。可愛いサンタさんたちが並んで森の小道を・・・・。

20161011_120809

他にもいくつか作りました。
どうぞお誘い合わせてご参加ください。

材料が少ないものもあります。早めに声を掛けてくださいね。

クリスマス ワンディ レッスン

 

 

にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月10日 (土)

9月の教室

 

予測も困難な異常気象が次々に列島各地を襲っています。北海道、東北地方の大雨は農業にも大きな被害をもたらしているようです。心からお見舞い申し上げます。

9月に入っても、落ち着いた天候にはなかなかなってくれません。空模様を見ながら計画を立てて暮らしていくということがこれから普通になっていくのでしょうか。

20160908_155820

さて、9月の教室が始まりました。今月はエリンジューム・ギガンデウムを使ったドロップ型のリースです。

エリンジューム・ギガンデウムは中央~南西ヨーロッパ原産のセリ科の多年草です。明るいグリーンの個性的な花はとても存在感があり魅力的です。ただ、花も葉も鋭くとがっています。うっかり触ると「痛い!!」ということに。どうぞお気を付けて。

20160908_160226

花材・・・・ギガンデウム、SPバラ(マニッシュ)、オレガノ、ゴアナクロウ、フェイジョア、レモン       リーフ、柏葉アジサイ、グリーンシャドウ・・・・etc

20160908_160002

今月は初めにリース台を作ります。ドロップ型になるようにがんばって蔓を巻いていきましょう。

 

   

にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年8月29日 (月)

タンキリマメ まだ無事でした。

8月も残り少なくなりました。迷走している台風10号の影響でしょうか、今日は雨、曇り時々晴れ....の一日です。

足の古傷が膝に来てしまい、今年の夏はひたすら安静に夏休みというよりも「夏眠」の日々を過ごしていました。でも、大分良くなってきましたのでそろそろ活動開始です。

近くのタンキリマメを見てきました。例年、ばさばさと草刈されてしまうので、もう跡形なく刈り取られてしまったのだろうなと覚悟して行ってみました。

20160829_1142001

まだ、ありました!少し赤く色づき始めたものから、まだ黄色い可愛い花を付けたものまで。

可愛い「さや」との再会、嬉しくなりました。

20160829_114631

20160829_114135

20160829_114259

こんなふうにフェンスに絡まっているので、他のヤブコウジやクズなどと一緒にバッサリと根元から刈り取られてしまうのです。

「刈っちゃダメ!!!」と張り紙をしたいくらいですね。

   

にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月31日 (日)

シックなヒマワリ

今日で7月も終わります。実は誕生日、夏の子なんですね。
このところ、猛暑に押され続けて夏の間はしおれそうになっていましたが。
暑さに負けないようにしなくては。なんといってもドライフラワーの材料は野山にたくさん育っていますからね。

夏の花ヒマワリのシックバージョン。

今回の花はブラウン系のクラレットです。

Dsc_1163

生花の時は10㎝を超える大きさでした。黒色、ボルドー色、濃い茶いろ色幅が結構ありました。ドライになった花は素敵な色合いです。

Dsc_1172

リメイクでいろいろ作ってみました。

 

2

にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年7月25日 (月)

8月の教室・ワンディレッスン

7月も残り少なくなりました。猛暑といえ今のところは夕方から夜に涼しい風が吹いてきますので凌ぎやすいです。さあ、これからはどうなるのでしょう。

8月の教室です。

Dsc_1152

やさしい色合いの夏色オーバル型のリースです。出来立ての綺麗なアジサイ、グリーンシャドウ、カシワバアジサイを使いました。

花材  STバラ(ベビーロマンティカ)、マツムシソウ、エリンジューム・ブルーべル、ティナスブラウン、ジグザグワトル・・・・etc

Dsc_1154

夏のシックなリース、サマーワンデイレッスンも併せて実施しますのでどうぞお早めにお申し込みください。

 ( 材料費 4000円、講習費1000円)

期日は直接、メール・お電話でお問い合わせください。

      にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

Dsc_1153

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月26日 (日)

後期教室が始まります。

7月から後期(7月~12月)ドライフラワー教室が始まります。

7月は「ヒマワリのバスケット」です。

Dsc_1133

人気の持ち手が付いたバスケットにたくさんの夏の花を入れましょう。

ヒマワリは「ゴッホのヒマワリ」と「マホガニーベルベット」です。ドライになった「マホガニーベルベット」はくすんだ黄からブラウンとおしゃれな雰囲気になりました。

ほかにマメグンバイナズナ、ニゲラ、ティナスブラウン、エクレール、ラディッシュ・・・etc

ざっくりと入れて野原の雰囲気に。

Dsc_1132

帽子は付きません。私のお散歩用。

ミニアレンジコースもあります。こちらは、レギュラーコースよりも小さめの作品を作ります。

7月の作品

Dsc_1138

こちらは、壁にかけて飾ってください。

Green Hillではただいま生徒さん募集中です。不明なことなどは電話・メールでお問い合わせくださいね。
どうぞ一緒にドライフラワーを楽しみましょう!

レッスンの詳細はこちらをご覧ください。

http://homepage2.nifty.com/greenhill204/Framelesson1.html

 

にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ

応援お願いします  クリックしてくださいね

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月14日 (火)

モウズイカが咲いていました。

「モウズイカ」・・・・初めて名前を聞いた時は、深海にでも住むイカの一種かと思ったものです。わたしの背丈ほどにも育ったモウズイカが花を付けています。

Dsc_1120

ここは近くにある花壇です。外環の道路工事に伴い、いづれインターに繋がる道路になるらしい。現在はボランティアの方々がお世話をされています。

Dsc_1073

モウズイカ

 ・学名 Verbascum blattaria

.・ゴマノハグサ科 モウズイカ属

 ・ 原産地 ヨーロッパの地中海沿岸

 ・ 草丈 100~200㎝にもなる二年草

昨年はロゼッタ状の葉だけがりっぱに育っていましたが、今年はぐんぐんと花穂を伸ばして一番大きいものは2m近くになりました。

Dsc_1121

小さい黄色い花が次々に花を付けます。昨年、カザフスタンに行った時に電車やバスの中から道端や草原の端に たくさん連なって咲いている姿を見かけました。中央アジアの草原の景色に良く似合っていましたね。

Dsc_1126


にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ

応援お願いします  クリックしてくださいね


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 3日 (金)

shopの花が増えました。

道端の花たちは好きな方々が抜いて行ってくださり、後には穴ぼこがポツポツと。
後に残っているのは予想通りガウラです。ガウラは牛蒡のような直根ですから、抜くのは骨が折れます。
日曜日に近所のおじさんが手伝ってくださるそうで一気に終わりにすることに。

4月頃より、iPhone,iPadを使ってみて下さった時に、リンクを押しても反応しないなどの不具合がありました。これは私の所だけのトラブルではないようで他でも多く苦情がでているようです。
パソコンでは今まで通り正しく作動しております。リンクが不具合な場合は、お手数ですが、パソコンでご覧いただけますようお願い致します。

Dsc_1066

今年のヒマワリ第1号が綺麗なドライになりました。これは「ビンセントタンジェリン」中央部がくっきりとした濃い茶色です。生花の時には10㎝以上ありましたが、仕上がりは3~4㎝の使いやすいサイズに。

他にもバラなどUPしました。どうぞご覧くださいね。

http://greenhill204.jimdo.com/shop/

 

にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ

応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月29日 (日)

さよなら道端の花たち

自宅に続く15メートルほどの狭いボーダーの花壇に15年間いろいろな花々を育ててきました。たいして珍しい植物ではありませんが、暑さに強い花たちがいつもなにかしら花を付けていました。
「綺麗ですね。」「いつも楽しんでいます。」「水やりご苦労様です」と声を掛けていただいたり、通勤の途中の若い男性がスマホに写真を撮ったり・・・・小さな花たちは地域の人びととの優しいつながりをもたらしてくれました。

Dsc_1041

今はガウラが他を圧倒しています。

20160502_062742

思いでの花たちを少し。

Dsc_0054

今年の春。ブルーのアネモネはお気に入り。

Dsc_0125

Dsc_0154


Dsc_0047

隣の畑が宅地になります。

30メートルのホースを引っ張っての水やり。夏場は大変でしたが。

植えている植物を処分するのは悲しくなりますので、好きな方に抜いて行っていただくことにしました。これからはベルガモット、セージ・・・・

土の中にはいろいろな宿根草や球根が入っています。お近くの方どうぞ!

5月31日(火) 10時から

 (雨天延期)
* シャベル、持ち帰る入れ物は各自持参。

畑の前だけです。今日張り紙を見ていた男性が、自宅の庭を見て「ここもいいですか~」と。
いえ、私は引っ越しするわけではありませんので。

Dsc_0222


にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ

応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月13日 (金)

5月の教室・初夏のブーケ

 

新緑、若葉、風薫る・・・・1年のうち最も爽やかな時期だったこの頃、熊本地震、大雨、各地の火山の異常兆候など心休まることが少なくなってきました。

故郷熊本は、大き目の揺れにいまだに襲われています。学生時代を熊本市で過ごした私にはニュースを見るのが辛くなることもあります。熊本に居る幼馴染は、自分の家は今の所大丈夫だけれども、通りをはさんだ反対側は全部家がつぶれているといいます。そうした中にいることの心労は計り知れません。友人は自分の所は今、託児所になっているのよと頑張っています。無理しないでねと声を掛けることしかできませんが・・・・

Dsc_1018

さて、5月の教室は爽やかな「初夏のブーケ」を作ります。SPバラ、デルフィニューム、バニーテール・・・・たくさんの花を使ってふっくらとボリュームを出すといい感じに。

Dsc_10202

同じ作り方でおまけのミニブーケも作りましょう。ミニサイズにしたほうが可愛いです。
こちらには控えめに花を入れて。

Dsc_1030


にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ

応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2016年5月 4日 (水)

憲法記念日

昨日の憲法記念日は、松戸市の「憲法記念の集い」に参加しました。夫が事務局のメンバーで掲示の担当ですので荷物を運んだり作業の手伝いに朝9時から駆けつけ慌ただしい一日でした。

20160503_105156

1200名のホールは満員、第2会場、ホールと1600名もの参加でした。今回で14回目。
「守り抜こう!憲法9条 不戦の誓い」をテーマに行われた集会には多くの人が集まりました。75の市民団体でつくる実行委員会の日頃の活動の結果であり、今年は特に「安保保障関連法施行」により危機感を持つ市民が多く集まったということでしょう。

今回は会場に先日丸木美術館で展示をされていた山内若菜さんが 藤沢市から 作品を持って参加してくださいました。

20160504_212253

原発事故現場から14キロ離れたところにある牧場。牧場主は被爆して商品価値を失った300頭余りの肉牛を、国の殺処分命令にあらがって飼い続けている。何も知らずに草を食む牛たち。体にはすでに異変が目立ち始めているという。

原発の事故がもたらした体験・恐怖は今も現在進行形で、いかに目をそらさせようとしてもこの先、人間・自然界を暗く覆っていくだろう。

山内若菜さんの「牧場」の作品は、そうした現代文明の負の面に芸術家がどう向き合うのかのひとつの取り組み。

20160503_143913


20160503_122721

若い若菜さんのみずみずしい感性とパワーに感激しました。

20160503_143751

20160503_115200

20160503_143900

にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ

応援お願いします  クリックしてくださいね


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月30日 (土)

作品展を終えて、慌ただしい日々

 

作品展を終えてすぐに4月の教室、ワンディ・レッスンが始まりましたので、ゆっくり整理をする時間も持てずにもう4月も終わりを迎えてしまいました。

20160414_124755

20160415_134247

作品展にはお忙しい中、お越しいただき本当にありがとうございました。体験レッスンも子どもたちの参加もあり、おしゃべりに花を咲かせながら楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

準備、片づけ・・・・生徒さん方のパワーには何時もながら脱帽です。手作りのスイーツも美味しかったですね~。皆感心していました。

20160414_124820

会場にお借りしたマミンカさんの本社の住宅メーカーの方が、作品展を見て下さり住宅の見学会の装飾に作品をたくさん購入してくださいました。

20160423_135923

どんな感じなのか私も見に行ってきました。素敵な注文住宅に作品を飾っていただきました。内装も照明もばっちり、ピクチャー・レールまであって、作品展をやりたいくらい。

20160423_140036

20160423_140055

ワンディ・レッスンも連休の後半に後2回を残すのみになりました。連休中は溜まっている家事や庭のお世話をして・・・・少しのんびり過ごしましょう。

  にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ

応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«明日から作品展です。