ガーデニング

2016年6月14日 (火)

モウズイカが咲いていました。

「モウズイカ」・・・・初めて名前を聞いた時は、深海にでも住むイカの一種かと思ったものです。わたしの背丈ほどにも育ったモウズイカが花を付けています。

Dsc_1120

ここは近くにある花壇です。外環の道路工事に伴い、いづれインターに繋がる道路になるらしい。現在はボランティアの方々がお世話をされています。

Dsc_1073

モウズイカ

 ・学名 Verbascum blattaria

.・ゴマノハグサ科 モウズイカ属

 ・ 原産地 ヨーロッパの地中海沿岸

 ・ 草丈 100~200㎝にもなる二年草

昨年はロゼッタ状の葉だけがりっぱに育っていましたが、今年はぐんぐんと花穂を伸ばして一番大きいものは2m近くになりました。

Dsc_1121

小さい黄色い花が次々に花を付けます。昨年、カザフスタンに行った時に電車やバスの中から道端や草原の端に たくさん連なって咲いている姿を見かけました。中央アジアの草原の景色に良く似合っていましたね。

Dsc_1126


にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ

応援お願いします  クリックしてくださいね


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年6月 3日 (金)

shopの花が増えました。

道端の花たちは好きな方々が抜いて行ってくださり、後には穴ぼこがポツポツと。
後に残っているのは予想通りガウラです。ガウラは牛蒡のような直根ですから、抜くのは骨が折れます。
日曜日に近所のおじさんが手伝ってくださるそうで一気に終わりにすることに。

4月頃より、iPhone,iPadを使ってみて下さった時に、リンクを押しても反応しないなどの不具合がありました。これは私の所だけのトラブルではないようで他でも多く苦情がでているようです。
パソコンでは今まで通り正しく作動しております。リンクが不具合な場合は、お手数ですが、パソコンでご覧いただけますようお願い致します。

Dsc_1066

今年のヒマワリ第1号が綺麗なドライになりました。これは「ビンセントタンジェリン」中央部がくっきりとした濃い茶色です。生花の時には10㎝以上ありましたが、仕上がりは3~4㎝の使いやすいサイズに。

他にもバラなどUPしました。どうぞご覧くださいね。

http://greenhill204.jimdo.com/shop/

 

にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ

応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月29日 (日)

さよなら道端の花たち

自宅に続く15メートルほどの狭いボーダーの花壇に15年間いろいろな花々を育ててきました。たいして珍しい植物ではありませんが、暑さに強い花たちがいつもなにかしら花を付けていました。
「綺麗ですね。」「いつも楽しんでいます。」「水やりご苦労様です」と声を掛けていただいたり、通勤の途中の若い男性がスマホに写真を撮ったり・・・・小さな花たちは地域の人びととの優しいつながりをもたらしてくれました。

Dsc_1041

今はガウラが他を圧倒しています。

20160502_062742

思いでの花たちを少し。

Dsc_0054

今年の春。ブルーのアネモネはお気に入り。

Dsc_0125

Dsc_0154


Dsc_0047

隣の畑が宅地になります。

30メートルのホースを引っ張っての水やり。夏場は大変でしたが。

植えている植物を処分するのは悲しくなりますので、好きな方に抜いて行っていただくことにしました。これからはベルガモット、セージ・・・・

土の中にはいろいろな宿根草や球根が入っています。お近くの方どうぞ!

5月31日(火) 10時から

 (雨天延期)
* シャベル、持ち帰る入れ物は各自持参。

畑の前だけです。今日張り紙を見ていた男性が、自宅の庭を見て「ここもいいですか~」と。
いえ、私は引っ越しするわけではありませんので。

Dsc_0222


にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ

応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月15日 (金)

明日から作品展です。

熊本県益城町で震度7を記録するという大地震が熊本地方を襲いました。
熊本県南部の出身ですので、驚いて電話を掛けましたが回線がパンクしているようでしばらく繋がりませんでした。少したって、向こうから次々に電話があり、無事が確認できほっとしました。まだ、詳しい被害の状況が分かりませんが被害が大きくならないことの祈ります。

米国にいる長男からも電話があり、世界全域災害が続いていること、やはり地球は活動期に入ってきているのではないかとあれこれ情報の交換。

地球は生きているのだからこの先どんな天変地異が起きるかわかりません。

少なくとも原発だけは即刻すべて停止しなくては!

と、明日から作品展。今日は午前中に会場作りを済ませました。搬入が大変ですが、多くの生徒さんが手伝ってくださり短時間に終了しました。ありがとうございました。

まだし残していることがいろいろありやっと準備が終わって・・・・

 

20160414_124505

新鎌ヶ谷にあるマミンカさんの2Fのスペースを借りて実施します。駐車場も広く20台ほどはOKです。くれぐれも路上駐車はなさらないように。隣は鎌ヶ谷警察です!

20160414_124558

体験教室も実施しますが、各日先着順とさせていただきます。
初めての場所です。多くの方との出会いを楽しみたいと思います。

どうぞお誘いあわせて遊びに来てください。

Dsc_1004

ミニアレンジ。各1000円。可愛くてお手頃。

Dsc_1007

こちらは各2000円。

リースもありますよ。


にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 1日 (金)

新年おめでとうございます!

 新年あけましておめでとうございます!

Dsc_0791_2

 

近くの市川市博物館の広場から。

今朝は初日の出を見に行きました。自宅から5分ほどの所です。高台で遮るものがありませんから、よくみえました。着いた時には10名ほどの人でしたが、日の出のころには100名くらいに増えていました。家族連れやワンちゃん連れ、知られているスポットなのですね。

Dsc_0792

周りで手を合わせて拝んでいる人も。

今年は何かいいことがありそうな。いえ、あるでしょう!

Dsc_0786_3

日の出前。雲の際が輝いてきました。

どうぞ今年も穏やかに地球を見守ってください!

皆様、今年もどうぞ宜しくお願い致します!

 

   

にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月30日 (水)

年の瀬とチューリップ、レオフィシャー

 

今年も後2日。昨日発送を終え、今日やっと作品を手渡して今年の仕事は終了。

外に松を飾って、年賀状を投函し、足りないものを買い出しして・・・・。暮れはやっぱり慌ただしい!

そんななか年末に仕入れたチューリップをドライにしました。

Dsc_0774

可愛いピンク色に白い縁取りが愛らしいチューリップ。これは、「レオフィシャー」といいます。
レオビゼールのような一重咲き、覆輪咲きだから多分同じような雰囲気に仕上がるのではないかと購入。

Dsc_0776

こちらも良く似ていますが、「メリーウイド」です。これはこれまでたくさんドライにしました。
レオビゼールのように花弁がくるりと反り返って可愛いです。

Dsc_0777

「L,V,Dマーク」複色、オレンジがかった赤に黄色い縁取り。こちらはお正月用に生花で飾りました。

20151230_112850

綺麗なドライに仕上がるように、1本1本ワイヤーを通して乾燥機の中で仕上げます。チューリップは時間がかかりますが、今回は一重咲き、小さめの花ですから比較的早めにできるでしょう。仕上がりが楽しみです。

 

   

にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 5日 (土)

新春ワンディレッスン

 

昼間の時間が一番短いこの時期、瞬く間に一日が過ぎ去ります。今日はもう五日、今年も残り何日だなどということはなるべく考えないようにしましょう。慌てず、マイペースに過ごしたいものです。

今週から新春ワンディレッスンが始まります。

20151205_152458

写真では分かりにくいですが、クネクネしたウンリュウヤナギを使って伸びやかな形を作ります。

ウンリュウヤナギ。雲竜柳、中国原産の柳の仲間です。別名、ドラゴン柳。生け花の花材によく使われます。バラの実も長い枝を使って、新春らしく伸びやかに作りましょう。

 

                 

もう一つは置くタイプです。

これはかなり大きな作品になりました。枝の長さは飾る場所に合わせて作りましょう。

シャリンバイ、サンキライ、ヨモギ・・・・

                                            http://greenhill204.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2015/12/05/dsc_0750.jpg

 

 

新春ワンディレッスンhttp://homepage2.nifty.com/greenhill204/2016newyear.html

材料のキットをshopで販売しています。

Green HILLショップ


にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 1日 (火)

12月になりました。

 

12月になりました。クリスマスのワンディレッスンもほぼ終了しました。後は日曜日に1回のみ。多くの方に参加していただきありがとうございました。

今月の教室は新春に向けた作品です。近日中にUP致します。
新春の作品は、11月のレッスンの時には見本ができていました。そして、1週間ほど前から来年1月の「ハートの作品」を考え、五反田まで探し物に行って来たり・・・・。こんなことをしていたら1年がすぐに過ぎ去ってしまいます。

先週で早朝のお散歩も終了し、冬休みになりました。私が市場に行く日はお休みだし、相棒の用事でもお休み、週に半分くらいの本当にゆる~い散歩でしたが、近くをあちこち、おしゃべりしながらの歩くのは楽しいものでした。

Dsc_0702

花が少ないこの時期、目を引くのは大きな花を付けた皇帝ダリアです。この辺りは農家の家など広い庭のある家もありあちこちで見かけました。

20151113_065057

メキシコ、中米、コロンビア原産。8~10mにもなるそうです。花も大きく10㎝以上はあります。

皇帝ダリア

  ・キク科 ダリア属

  ・学名 Dahlia imperalis

  ・別名 木立ダリア

 

20151113_065148

Dsc_0703

短日植物ですから日照時間が短くならないと花芽をつけません。霜が降りるまで晩秋、初冬に目を楽しませてくれる華やかな花ですね。

   

 

 

    

にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年5月 3日 (日)

バーバスカムが咲きました。 

大型連休。
春の爽やかな時期のはずが、今年は春が早々と過ぎ去り、もはや夏の日差しです。強い日差しに照りつけられ朝・夕2度の水やりが欠かせなくなってしまいました。これからの長い夏。年々厳しくなってきました・・・・。辛~い!

春の花たちも、急ぎ足で次々に咲きそろい姿を消していきます。
昨年、植えていたバーバスカムが可憐な花を咲かせています。

Dsc_0212

バーバスカム

 ・ ゴマノハグサ科の多年草

 ・ 原産地 ヨーロッパ南部

Dsc_0213

寒さにはとても強いようですが、暑さには弱いということで照り返しの熱を避けた庭の中に植えていました。

冬の間はロゼット状に地面に張り付いた葉を広げていましたが、何時の間にか茎が伸び下の方から花を咲かせました。穂状の花が上まで咲いたら終わりです。

咲いているのは紫だけですが、美しい花色は魅力的です。

20150502_080947

地面に広がった大きな葉。

Dsc_0214

同じゴマノハグサ科に、モウズイカという面白い名前の大型の植物があります。

ベィビィ誕生で話題の英国・ケンジントンパレス。昨年美しいガーデンへ行ってきました。

黄色の背の高い植物が多分、モウズイカです。

20140618_132334   

にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月 7日 (火)

コーヒークリーム

コーヒークリーム、カフェのメニューのような美味しそうな名前。

カレンジュラ、コーヒークリーム、キンセンカの仲間です。
アプリコット色というか茶色味を帯びたコーヒー色と、内側はクリーム色。
あまり目立たないシックな色をしています。

Dsc_0118

カレンジュラ・コーヒークリーム

   ・半耐寒性一年草、

   ・キク科 キンセンカ属

   ・南ヨーロッパ原産

Dsc_0119

昨年10月末に植え付けました。寒い冬場も続けて花を付けていました。霜が降りた時期は葉は少し傷みましたが、草丈が高い1年草が少ない冬場には重宝しました。

Dsc_0112

昨年お買い上げの方。こぼれ種から育って喜んでいたら、みんな普通のキンセンカになってしまったと。F1種なのでしょうね。

   にほんブログ村 花ブログ ドライフラワーへ応援お願いします  クリックしてくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧